活動レポート


ひなた新聞32号(2018年4月)

 ●一般会計予算等審査特別委員会、初の委員長

 ●平成30 年度に腰越漁港の浚渫工事実施

 ●海水浴場の特徴を活かした整備で振興を図る

 ●保育料 第2子以降無償化

 ●湘南モノレール「PASMO」等 交通系IC カードサービス開始


ひなた新聞31号(2018年2月)
 ●市民にわかりやすい情報発信や案内について(ユニバーサルデザイン)
 ・庁内研修の実施
 ・UCDAアワードのアナザーボイス賞を受賞
 ・「介護保険料のお知らせ」を改善
 ・市民への案内の様式を見直すことを要望
 ●安全安心対策について
 ・即時性、拡散性の高いSNSを活用
 ・夜間の避難対策
 ・災害等の情報をまとめたアプリの開発
 ・子どもに対する防災意識の啓発
 ・消防団の防災体制の強化
 ・クリーンステーションの散乱や管理


ひなた新聞30号(2017年11月)
 ●鎌倉市口腔保健センターが開設
 ●マイナンバーカードで住民票の写し等を簡単に取得
 ●湘南ベルマーレのホームタウンに鎌倉市が加わる
 ●腰越駅の駐輪対策について
 ●中学校給食スタート


ひなた新聞29号(2017年9月)
 ●議会中継が9月定例会よりスマホ等でも視聴可能
 ●議会報告会&意見聴取会開催
 ●海水浴場等津波避難訓練実施訓練が実施
 ●公園にボール使用許可の案内表示
 ●日本語でプログラミングできる「Scratch(スクラッチ)」


ひなた新聞28号(2017年7月)
 ●2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けての対応
 ●地域の憩いの場について


ひなた新聞27号(2017年5月)
 ●安全、安心のまち。みんなで創る鎌倉を目指して


ひなた新聞26号(2017年4月)
 ●腰越地域に関する内容と取り組みを特集
【防災・防犯】【子育て・福祉・健康】【くらし・環境】【産業・まちづくり】